お出かけtips

Tポイントが使える!ポイ活におすすめのお出かけプラン&スポット

Tポイント提携している旅行サイトでお得に国内外を旅しよう

楽天スーパーポイントを活用して割引による節約や独自サービスを受けて生活の助けにすることを「楽天経済圏」と呼びますが、こういった提携している企業のサービスによってポイントによる還元サービスはいろいろな企業が行っています。そのポイントによる還元サービスの中で、大手ブラウザー企業の「ヤフージャパン」とツタヤなどのフランチャイルズを運営している「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」が提携をして「Tポイントジャパン」を発足し始めたのが「Tポイント」です。

「Tポイント」は「Tポイントジャパン」と提携しているお店やサービスを利用した際に、支払いと一緒に専用のアプリによる認証もしくは申請書を送って後日配送された「Tポイントカード」もしくは「クレジットカード機能付き」を提示することでポイントがためることができます。貯めたポイントは、ヤフーが行っているサービスもしくは「Tポイントジャパン」と提携しているお店で購入費の減額もしくは引き換えに利用することができるのです。それ以外にも「Tポイント」では、ポイント引き換えで家電などのノベルティがもらえるだけでなくジャパンネット銀行と提携していれば現金還元もしくは投資運営にも活用することができます。

そこで「Tポイント」を活用し用途考えている人に、この記事ではおすすめの活用法をいくつか紹介します。まず最初の使い方としては、「Tポイントジャパン」と提携している旅行会社で使うことです。「Tポイントジャパン」と提携している旅行会社はたくさんありますが、その中でもお得なのは、関西を拠点に全国展開をしている「京阪グループ」です。この「京阪グループ」で「Tポイント」を利用すると支払いに使えるだけでなく、支払いにTポイントを使っても100円を目安に1ポイントがたまります。特に沖縄旅行で利用すると、現地で市民の生活を支える「デパートリウボウ」では、支払いの際に利用することが可能になるのでより効率よくためることができます。そのほかにも「Tポイントトラベル」でも同様にポイントを得られるので活用するとお得に国内外旅行が楽しめるのです。(2020/12/29時点)

提携をしているお店ならTポイントがたまってお得になる

顧客獲得をするために、「Tポイントジャパン」と提携しているグルメ及びスーパーはたくさんあります。グルメや日用品というのは、日常で使うものになるため効率よくポイントが貯められるだけでなく、ポイントを使えば割引及び引き換えができるのでお得です。「Tポイントジャパン」と提携しているグルメ店は吉野家やガストなど20社近くあり、買い物はエディオンやジョイフルなどのお店があります。例えば広島を拠点とするLECTで買い物をしてポイントをためた後に、店内にある飲食店を使えばさらにポイントが貯められるので2重にお得になるのです。このようにグルメと買い物で使えるポイントを把握しておくことで、効率よくポイントを活用することができます。(2020/12/29時点)

Tポイントをリラックス・リフレッシュにも活用しよう

日々の生活の営みの中で、どうしてもは動きすぎれば新進が疲れてしまいます。心身の疲れは行動意欲を失わせてしまうため、働きすぎたと思ったら休養をすることが最も大事です。その休養をする際に健康に関するサービスを利用する際にも、このTポイントを活用するとよいです。「Tポイントジャパン」と提携しているレジャーでおすすめなのが、国外旅行においてタイで使うことです。タイの旅行会社「クラブタイランド」と提携をすることでタイでのお店でTポイントをためることができるようになっています。タイは観光客を増やすために投資しており、日本人客でも旅行しやすいようにローマ字表記や日本語訳ができるインストラクターを育成しています。ショッピングセンターやゴルフ場だけでなく、タイには独自に行っているマッサージ店などがありリラックスをするには最適な国です。(2020/12/29時点)

Tポイントが使い切れないときはポイント投資!ネオモバ・SBI証券

Tポイントを使い切るタイミングがなく、余らせているときは手軽なポイント投資もおすすめです。SBIネオモバイル証券ではTポイントを使って国内株を1株から購入することができます。また、SBI証券ではTポイントで投資信託などの購入が可能です。

投資に関心がなかった方も、余ったポイントで手軽に始められるポイント投資であれば心理的にも負担がなくチャレンジしやすいのが魅力です。ただし、投資にはリスクがつきものですので銘柄選定や投資計画などはよく調べたうえで自己責任のもとに行いましょう。

補足

掲載情報は20201222時点での内容となります。最新のシネ得・チケトク優待実施状況は各店舗までご確認ください。また、特典内容は主催者により予告なく終了・変更となる場合があります。

ABOUT ME
チケ得.com編集部
チケット半券で得するクーポンサイト、チケ得.com
お出かけの事前予約がお得なasoview

観光スポットの前売券や体験教室、スポーツジムやアクティビティまで幅広いお出かけスポットがお得に予約できるアソビュー!。遊園地や水族館、アトラクションのチケット予約もオンラインで手軽にできるおすすめサイトです。エリア別に、3密回避対策済みのスポットを検索できる安心機能も。

asoview公式サイトへ



おすすめチケ得スポット
  • 東京スカイツリータウン®チケ得サービス

    スカイツリータウンにお出かけしたらチケ得サービス優待
    東京スカイツリータウン®・ソラマチのチケ得サービスは、対象店舗が多くスカイツリーの当日入場券のほか、すみだ水族館やプラネタリウム天空のチケット半券でもお得な優待が受けられるのがポイント。すみだ水族館とプラネタリウム天空はWeb予約画面・チケット画面の提示でもOK。 当日のみ有効なので、お出かけした日のお買い物やグルメに活用しよう。
  • 日比谷シャンテ シャンテプラス

    有楽町日比谷の観劇・映画鑑賞ならシャンテの半券活用
    日比谷シャンテのシャンテプラスは、東京宝塚劇場・TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズシャンテ・シアタークリエ・帝国劇場・日生劇場のチケット半券で当日の対象店舗のグルメやお買い物、リラクゼーションなどがお得になるチケ得サービス。 観劇や映画鑑賞後の時間をより有意義に過ごせます。
  • 上野 チケ得!

    上野にお出かけするならチケ得活用
    上野のチケ得!は、国立西洋美術館・東京国立博物館・上野動物園・東京国立博物館など12の対象施設の当日チケット半券で上野の松坂屋・アトレ・エキュート・パルコヤなどの対象店舗でお得なサービスが受けられる大型チケ得サービス。 上野にお出かけしたら、ぜひ活用してみて。
はじめてのチケ得クーポン優待ガイド

「チケットの半券なんて今まで使ってなかった…!」という方に、チケ得の基本的な使い方を紹介します。※詳しい利用方法は各キャンペーン主催者の最新情報をご確認ください。

チケ得・シネ得を使ってみよう
  1. チケ得・シネ得とは?

    映画館や美術展・観光スポットなどのチケット半券がお得なクーポンがわりになるキャンペーンのこと。意外と知られていないのにお得な隠れお得術。名称はキャンペーンによって違うので注意してね。

  2. チケ得・シネ得はどこで使えるの?

    キャンペーンごとに対象チケットと優待対象店舗が異なるので、お出かけ先で確認してみよう。多くのイオンシネマでは、併設のイオンモールやショッピングモールでシネ得・シネマdeオトクを開催していることがあるよ。

  3. チケ得・シネ得はどうやって使うの?

    一般的に、対象チケット半券を当日に対象店舗で提示してサービスを受けることが多い。例えば、ラーメンを頼んだら大盛りサービス、お買い物で10%OFFのように詳しい優待内容はキャンペーンや時期ごとに異なるので各公式サイトを確認してみよう。

  4. チケ得・シネ得の注意点はある?

    対象期間が当日のみ・特典が先着順・半券以外のクーポン併用がNGというケースが一般的。また、曜日や時間帯の利用条件があったり、店舗によってチケット半券が回収またはマークが付くこともあるので利用時に店舗で確認してみよう。

おすすめ半券クーポン情報