半券リピーター割引・特典優待特集

映画や舞台公演などで、2度目以降の観劇・鑑賞がお得になるリピーター割引や限定ノベルティなどの優待サービスを実施している作品やスポットを紹介しています。何度も通いたいお気に入り作品、もう一度観たい公演やイベントをお得に楽しむチャンス!

半券リピーター割引とは?

リピーター割引とは?
対象のチケット半券があると、2回目以降の入場料や鑑賞料金が割引になる割引キャンペーンのこと。イベント主催者によってリピーター割引の有無や割引内容は異なるため、各イベントの公式SNSや公式サイトを確認しよう。

・リピーター割引はどこで使える?
リピーター割引は美術展や演劇、映画などさまざまなジャンルで不定期に開催中。映画では大手シネコンの全国配給作品よりも、ミニシアター系や映画祭などでリピーター割引が実施されることが多い。

池袋シネマロサのインディーズフィルム・ショウはリピーター割多し!

池袋シネマ・ロサの特別上映、インディーズフィルム・ショウではリピーター割引の開催が多め。レイトショー上映は仕事帰りの映画鑑賞にも。

上田映劇(長野県)はリピーター割引が常設!寄付で割引も

長野県上田市の映画館、上田映劇ではファーストデーやレイトショー割引のほか、一般料金1,900円の映画半券で1,100円で鑑賞できるリピーター割引も。また、不要になったCD・DVD5点以上を寄付すると1,500円で鑑賞できるフレフレ割もユニーク(2022年2月現在)。

3/18~8/31 特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」(日本科学未来館) リピーター割引

お台場の日本科学未来館で2022/8/31まで開催中の展覧会「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」展では、4/6よりリピーター割引を開始。
チケット半券のほか、ARTPASSでの購入メール・入場済みQRコード・チケット発券時のレシート・チケット購入時のレシート・グッズ購入時のレシートのいずれかをチケット売り場で提示すると、2回目から入場料が200円割引になるチャンス。

4/9~5/29 SHIBUYAで仏教美術ー奈良国立博物館コレクションよりー(渋谷区立松濤美術館)リピーター割引

薬師如来坐像や重要文化時の如意輪観音菩薩坐像、国宝の牛皮華鬘(ごひけまん)が東京に。渋谷区立松濤美術館で5/29まで開催中の美術展「SHIBUYAで仏教美術ー奈良国立博物館コレクションよりー」では、リピーター割引を実施中。鑑賞翌日以降にチケット半券を提示すると、通常料金の2割引でリピート鑑賞ができるチャンス。前期4/9~5/8と後期5/10~5/29で一部展示替えあり。

※土日祝日および、5/24以降の最終週は日時指定予約制での入場となるため、詳しくは公式サイトをご確認ください。

3/19~5/8 日本画トライアングル展(六本木・泉屋博古館東京) リピーター割引

泉屋博古館東京(六本木)のリニューアルオープンを記念して3/19~5/8に開催の「日本画トライアングル 画家たちの大阪・京都・東京」展では、入館チケットの半券提示で2回目の来場が半額になるリピーター割引を実施。

一般料金は通常1,000円が2回目以降500円、大学生・高校生は通常600円が2回目以降300円になるチャンス。中学生以下入場無料。

3/5~4/24 江口寿史イラストレーション展 彼女(長野・北野カルチュラルセンター) リピーター割引

長野県長野市の北野カルチュラルセンターで4/24まで開催の「江口寿史イラストレーション展 彼女」では、リピーター割引を実施中。前回のチケット半券の提示で一般料金1,200円が1,000円、高校生・大学生料金800円が600円に割引になるチャンス。中学生以下無料。

1 2 3