お出かけtips

ディズニー映画をおうちで鑑賞!ディズニープラスのおすすめ活用術

ディズニープラスはいくらかかる?ほかの映画配信サブスクと比較

ディズニーの動画が見放題の動画配信サービス「ディズニープラス」。定額料金で好きなだけディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズなどの動画が見られることで人気を博しています。サービスの特徴はさまざまありますが、まず挙げられるのはディズニープラスのオリジナル作品が見られることです。人気ディズニー映画のスピンオフやディズニーの裏側を描いた作品など、ディズニーファンはもちろんディズニーをあまりよく知らない人にとっても興味引かれるラインナップが揃っています。また、日本未公開の映画なども視聴可能です。ほかのサブスクでは視聴できないレアな作品を数多く楽しめる、それがほかのサブスクとの大きな違いでしょう。

もう1つ、サブスクを利用する際に気になるのは料金ではないでしょうか。ディズニープラスの料金は月額700円(税抜)です。それでは、ほかの映画配信サブスクの料金とも比較してみましょう。例えば国内・海外のドラマや映画など多数の作品を配信する「Hulu」は月額1,026円(税込)です。フジテレビ系の動画配信サービス「FODプレミアム」は月額888円(税抜)、アメリカ生まれのサブスク「Netflix」は月額880円(税込)です。動画配信サービスは複数ありますが、料金はおおむね500~2,000円ほどが平均的でしょう。サブスクの動画配信サービスの中で、ディズニープラスの料金は比較的リーズナブルな方だと言えます。

動画のほかにも充実!ディズニープラス会員特典

ディズニープラスを利用するためには会員登録が必須です。手続きの中でdアカウントの取得が必要ですが、docomoユーザーはそのまま契約手続きに進めます。ディズニープラスに入会すると、動画を視聴できるだけでなく、さまざまな特典を受けることも可能です。例えば、期間中に動画を視聴すると100万ポイントのdポイントを会員で山分けできるキャンペーンがあります。dポイントはショッピングや飲食サービスなど多様なシーンで活用できる非常にお得なポイントです。「ディズニーストア特典の日」にディズニーストアで3,000円以上の買い物をすると500円割引に、shopDisneyで買い物をすると10%割引になるという特典もあります。

そのほか、ディズニーとユニクロのコラボキャンペーンで、ユニクロ経由でディズニープラスに入会すると、初めての会員登録につき初月料金が無料、dポイント700pプレゼント、壁紙プレゼントなどの特典が受けられます。また、ディズニープラスに入会すると、会員だけのオリジナルデザインのdポイントカードももらえます。会員になるだけで、ディズニープラス以外の部分でも大きく得できることが、ディズニープラスの大きな魅力の1つです。

最新映画もおうちで観られる!注目の新作ディズニー・ピクサー・マーベル・スターウォーズ作品

ディズニープラスでは、ディズニー・PIXAR・マーベル・スターウォーズの作品をたっぷり視聴することができます。ここでは、今注目の作品を紹介しましょう。まず1つ目の作品は「ムーラン」。ムーランと言えば1998年に公開されたディズニーの人気アニメ映画です。このムーランの実写映画が2020年12月4日から定額料金内で視聴可能になりました。人気作品の実写化ということで、大きな話題を呼んだ映画です。ディズニー隙ならぜひチェックしておきたいですね。

次に紹介するのは「マンダロリアン」。こちらは世界的人気作品「スター・ウォーズ」の実写ドラマで、映画「エピソード6/ジェダイの帰還」の後の物語を描いたものです。スター・ウォーズはさまざまな作品が時系列で繋がる壮大なストーリー。スター・ウォーズの世界をより深く楽しむ上で欠かさず観たい作品です。最後に紹介するのは「ソウルフルワールド」。2020年12月時点のピクサー最新作です。魂の世界を舞台にしたファンタジックでハートフルなストーリー、ジャジーな音楽、可愛らしく魅力的なアニメーションなどが大きな話題を呼びました。ディズニープラスでは随時さまざまな新作・話題作を配信しています。ぜひこまめに確認してみてください。

補足

掲載情報は20201222時点での内容となります。最新のシネ得・チケトク優待実施状況は各店舗までご確認ください。また、特典内容は主催者により予告なく終了・変更となる場合があります。

ABOUT ME
チケ得.com編集部
チケット半券で得するクーポンサイト、チケ得.com
お出かけの事前予約がお得なasoview

観光スポットの前売券や体験教室、スポーツジムやアクティビティまで幅広いお出かけスポットがお得に予約できるアソビュー!。遊園地や水族館、アトラクションのチケット予約もオンラインで手軽にできるおすすめサイトです。エリア別に、3密回避対策済みのスポットを検索できる安心機能も。

asoview公式サイトへ



おすすめチケ得スポット
  • 東京スカイツリータウン®チケ得サービス

    スカイツリータウンにお出かけしたらチケ得サービス優待
    東京スカイツリータウン®・ソラマチのチケ得サービスは、対象店舗が多くスカイツリーの当日入場券のほか、すみだ水族館やプラネタリウム天空のチケット半券でもお得な優待が受けられるのがポイント。すみだ水族館とプラネタリウム天空はWeb予約画面・チケット画面の提示でもOK。 当日のみ有効なので、お出かけした日のお買い物やグルメに活用しよう。
  • 日比谷シャンテ シャンテプラス

    有楽町日比谷の観劇・映画鑑賞ならシャンテの半券活用
    日比谷シャンテのシャンテプラスは、東京宝塚劇場・TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズシャンテ・シアタークリエ・帝国劇場・日生劇場のチケット半券で当日の対象店舗のグルメやお買い物、リラクゼーションなどがお得になるチケ得サービス。 観劇や映画鑑賞後の時間をより有意義に過ごせます。
  • 上野 チケ得!

    上野にお出かけするならチケ得活用
    上野のチケ得!は、国立西洋美術館・東京国立博物館・上野動物園・東京国立博物館など12の対象施設の当日チケット半券で上野の松坂屋・アトレ・エキュート・パルコヤなどの対象店舗でお得なサービスが受けられる大型チケ得サービス。 上野にお出かけしたら、ぜひ活用してみて。
はじめてのチケ得クーポン優待ガイド

「チケットの半券なんて今まで使ってなかった…!」という方に、チケ得の基本的な使い方を紹介します。※詳しい利用方法は各キャンペーン主催者の最新情報をご確認ください。

チケ得・シネ得を使ってみよう
  1. チケ得・シネ得とは?

    映画館や美術展・観光スポットなどのチケット半券がお得なクーポンがわりになるキャンペーンのこと。意外と知られていないのにお得な隠れお得術。名称はキャンペーンによって違うので注意してね。

  2. チケ得・シネ得はどこで使えるの?

    キャンペーンごとに対象チケットと優待対象店舗が異なるので、お出かけ先で確認してみよう。多くのイオンシネマでは、併設のイオンモールやショッピングモールでシネ得・シネマdeオトクを開催していることがあるよ。

  3. チケ得・シネ得はどうやって使うの?

    一般的に、対象チケット半券を当日に対象店舗で提示してサービスを受けることが多い。例えば、ラーメンを頼んだら大盛りサービス、お買い物で10%OFFのように詳しい優待内容はキャンペーンや時期ごとに異なるので各公式サイトを確認してみよう。

  4. チケ得・シネ得の注意点はある?

    対象期間が当日のみ・特典が先着順・半券以外のクーポン併用がNGというケースが一般的。また、曜日や時間帯の利用条件があったり、店舗によってチケット半券が回収またはマークが付くこともあるので利用時に店舗で確認してみよう。

おすすめ半券クーポン情報