チケット・グッズ収納術

すっきり収納!美術展・アート好きさんのチケット半券&グッズのおすすめ収納術

なかなか捨てられないチケット半券の収納術

思い入れの強い展覧会やアートイベントのチケットほどなかなか処分できないものです。知らぬ間にどんどん半券が溜まっていき、手に負えなくなっている人もいるのではないでしょうか。そんなチケットの半券を整理整頓する方法としてもっとも一般的なのが、写真やポストカードを収納するアイテムにファイリングするというものです。この方法のメリットは、図録など他のアイテムと並べて半券を収納できるところにあります。

ファイルを使って半券を収納するのに適したアイテムは、コクヨの「ポシェットアルバム」です。本来は写真を納めるアルバムですが、コンサートや展覧会の半券を入れて使用している人も多くいます。そこまで数多くの半券をコレクションしていない人には、100均で買えるチケット収納専用のファイルが適しています。スリムな作りになっているファイルを選べば、ごちゃごちゃしがちな半券をすっきり収納可能です。

また、日記やノートを使って半券を収納する方法もあります。普段使っている日記やノートに半券を貼っていくのです。美術館巡り専用のノートを作り、展覧会の感想を一緒に記録すれば、思い出が詰まった自分だけのノートになります。ノートを使った半券収納の際に便利なのが、「レポチケ」というノートです。レポチケは、半券が入れられるポケットが付いたノートで、チケットの半券とイベントの思い出を保存することに特化しています。

半券収納のために特別なアイテムを用意したくない人には、空き箱や空き瓶を活用する方法がぴったりです。収納アイデアとして一般的なこの方法を半券収納に活用する際には、複数の箱や瓶を使って分類するのがポイント。たとえば、展覧会に行った年で箱や瓶を分けると、自分がいつどれくらいの展覧会に足を運んだかが一目瞭然になります。これにより、ただ収納するだけでは得られない面白さを感じられるでしょう。

ついつい買ってしまうポストカードやマスキングテープの収納術

展覧会で買えるアイテムの定番といえばポストカードですよね。価格も手頃なので、気に入ったデザインや絵のポストカードがあると、ついつい買ってしまうという人も多いでしょう。ポストカードの収納アイデアの定番は、はがきや写真を収納するファイルを使う方法です。数が増えがちなポストカードをすっきり収納できるこの方法は、定期的にコレクションしたポストカードを眺めて楽しみたい人にも向いています。

ポストカードをファイリングするのに適したアイテムは、無印良品の「ポリプロピレンフォト・ハガキホルダー」です。サイズも豊富に揃っているので、持っているポストカードの量に合ったものが選べます。税込み150円から購入可能ですが、まとめ買いでさらにお得に購入できるのも魅力です。

大量にあるポストカードをまとめて収納したい人は、はがき収納ケースを使うと良いでしょう。ファイリングする方法と違い、ポストカードを眺めて楽しむのには向きませんが、省スペースで大量に収納できるのが強みです。100均で手軽に買えるので、「ファイリングする時間がないので、とりあえず収納できるものがほしい」という人にもぴったりです。複数のケースを使えば、展覧会に行った時期別にポストカードを分類して整理整頓することもできます。

アート好きな方のなかには、展覧会の思い出としてポストカードではなく、マスキングテープを購入する人もいるでしょう。マスキングテープの収納には、無印良品のアクリルケースがぴったりです。「アクリルメガネ・小物ケース」(消費税込み2,490円)なら約40本、「重なるアクリル仕切付ボックス」(消費税込み1,790円)なら約36本のマスキングテープが収納できます。どちらのアイテムも収納しているマスキングテープが見えるクリアな素材でできているので、そのまま見せる収納としてお部屋に置くと良いでしょう。カラフルなマスキングテープは、見ているだけで楽しい気分になるはずです。

同じ無印良品のアイテムなら、「ポリプロピレンラップケース」もマスキングテープの収納に便利です。このラップケースは、「マスキングテープを収納するために生まれた商品なのでは?」と勘違いするほどマスキングテープがぴったりはまります。厚みのあるマスキングテープのなかには収納できなものもありますが、一般的なサイズのテープならすっきり収納可能です。

かさばる図録と知らぬ間に増えるフライヤーの収納術

展覧会で購入できるプログラムや図録はかさばるものが多く、チケットの半券やポストカードなどと違い収納に苦労するアイテムです。図録の収納アイデアとして鉄板なのが、カラーボックスや本棚にまとめて収納する方法です。この方法のメリットは、図録の背表紙が見える状態で収納できること。目的の図録をさっと取り出せるので、頻繁に図録を楽しみたい人に適しています。

コレクションの図録にほこりがかぶってしまうのが気になる人は、扉付きのボックスや本棚を選ぶと良いでしょう。新しく家具を買うのが面倒なら、突っ張り棒と布を使ってカーテンを付ける方法もあります。インテリアにこだわる人であれば、一般的なカラーボックスや本棚ではなく木箱を使うと良いでしょう。複数の木箱を重ねて本棚のように使うのです。木箱が持つ無造作な雰囲気が、お部屋のおしゃれ感をアップしてくれます。この他にも収納スペース付きのイスを活用したり、お部屋の片隅に積み上げたりするのも図録の収納アイデアの一つです。

図録はめったに買わないけれど、ついついフライヤーをもらって帰ってくるという人もいるはずです。展覧会のフライヤーには芸術性が高いものが多いので、展覧会に行ってはもらってくる人も多いでしょう。フライヤーを収納するには、チケットの半券やポストカード同様、ファイリングする方法が一般的です。無印良品の「ポリプロピレンクリアホルダー」などを活用し、展覧会に行った時期や展覧会のジャンルごとに分類して整理整頓すれば、数が増えがちなフライヤーもすっきり収納できます。

また、バインダーとクリアポケットを活用する方法もフライヤー収納にぴったりです。クリアポケットを買い足すことで収納スペースを増やせるので、知らぬ間に増えていくフライヤーの収納に適しています。ナカバヤシの「クリアバインダー」は、フライヤーの大きさにぴったりのB5サイズも販売されているので、フライヤー収納に悩む人に適したアイテムといえるでしょう。

補足

掲載情報は20201222時点での内容となります。最新のシネ得・チケトク優待実施状況は各店舗までご確認ください。また、特典内容は主催者により予告なく終了・変更となる場合があります。

ABOUT ME
チケ得.com編集部
チケット半券で得するクーポンサイト、チケ得.com
お出かけの事前予約がお得なasoview

観光スポットの前売券や体験教室、スポーツジムやアクティビティまで幅広いお出かけスポットがお得に予約できるアソビュー!。遊園地や水族館、アトラクションのチケット予約もオンラインで手軽にできるおすすめサイトです。エリア別に、3密回避対策済みのスポットを検索できる安心機能も。

asoview公式サイトへ



おすすめチケ得スポット
  • 東京スカイツリータウン®チケ得サービス

    スカイツリータウンにお出かけしたらチケ得サービス優待
    東京スカイツリータウン®・ソラマチのチケ得サービスは、対象店舗が多くスカイツリーの当日入場券のほか、すみだ水族館やプラネタリウム天空のチケット半券でもお得な優待が受けられるのがポイント。すみだ水族館とプラネタリウム天空はWeb予約画面・チケット画面の提示でもOK。 当日のみ有効なので、お出かけした日のお買い物やグルメに活用しよう。
  • 日比谷シャンテ シャンテプラス

    有楽町日比谷の観劇・映画鑑賞ならシャンテの半券活用
    日比谷シャンテのシャンテプラスは、東京宝塚劇場・TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズシャンテ・シアタークリエ・帝国劇場・日生劇場のチケット半券で当日の対象店舗のグルメやお買い物、リラクゼーションなどがお得になるチケ得サービス。 観劇や映画鑑賞後の時間をより有意義に過ごせます。
  • 上野 チケ得!

    上野にお出かけするならチケ得活用
    上野のチケ得!は、国立西洋美術館・東京国立博物館・上野動物園・東京国立博物館など12の対象施設の当日チケット半券で上野の松坂屋・アトレ・エキュート・パルコヤなどの対象店舗でお得なサービスが受けられる大型チケ得サービス。 上野にお出かけしたら、ぜひ活用してみて。
はじめてのチケ得クーポン優待ガイド

「チケットの半券なんて今まで使ってなかった…!」という方に、チケ得の基本的な使い方を紹介します。※詳しい利用方法は各キャンペーン主催者の最新情報をご確認ください。

チケ得・シネ得を使ってみよう
  1. チケ得・シネ得とは?

    映画館や美術展・観光スポットなどのチケット半券がお得なクーポンがわりになるキャンペーンのこと。意外と知られていないのにお得な隠れお得術。名称はキャンペーンによって違うので注意してね。

  2. チケ得・シネ得はどこで使えるの?

    キャンペーンごとに対象チケットと優待対象店舗が異なるので、お出かけ先で確認してみよう。多くのイオンシネマでは、併設のイオンモールやショッピングモールでシネ得・シネマdeオトクを開催していることがあるよ。

  3. チケ得・シネ得はどうやって使うの?

    一般的に、対象チケット半券を当日に対象店舗で提示してサービスを受けることが多い。例えば、ラーメンを頼んだら大盛りサービス、お買い物で10%OFFのように詳しい優待内容はキャンペーンや時期ごとに異なるので各公式サイトを確認してみよう。

  4. チケ得・シネ得の注意点はある?

    対象期間が当日のみ・特典が先着順・半券以外のクーポン併用がNGというケースが一般的。また、曜日や時間帯の利用条件があったり、店舗によってチケット半券が回収またはマークが付くこともあるので利用時に店舗で確認してみよう。

おすすめ半券クーポン情報