お出かけtips

自宅でもライブを楽しむ!おすすめのライブ配信サービス比較

コンサート ライブ会場

人気のライブ配信サービスを徹底比較

Rakuten TV

「Rakuten TV」は、オンラインでスポーツや映画、ドラマ、アニメなどの動画を配信する日本国内限定のサービスです。利用するには楽天会員になる必要があるものの、入会金・月額基本料0円で楽しめるのは魅力です。スマートフォン、タブレット、パソコン、Chromecast 、ゲーム機などのデバイスで見たい動画をいつでも好きな時間に視聴することができます。またRakuten TVでは、楽天チケットで購入できるライブ配信のイベントを視聴することも可能です。

楽天チケットで購入が完了すると、Rakuten TVで視聴するための10桁のシリアルコードが取得できます。購入したイベントの開催日時前に、取得したシリアルコードをRakuten TVの視聴ページに入力し、時間になるとライブ配信を視聴することができる仕組みです。つまりRakuten TVでライブ配信サービスを視聴するために必要な費用は、視聴したいイベントのチケット料金のみになります。なおチケットの購入をすると楽天ポイントが貯まり、チケット購入にポイントも使えるので、楽天ユーザーには特におすすめです。

U-NEXT

映画やドラマ、アニメといった動画視聴サービスに加え、マンガやラノベ、書籍、雑誌まで豊富なオンラインサービスが揃っているのがU-NEXTの特徴です。新規登録だと31日間の無料トライアルもあるので、しっかり試してから継続するか考えることができるのも魅力の一つといえるでしょう。U-NEXTではライブ配信サービスを視聴するには、まずU-NEXTのアカウントを開設しなければなりません。アカウントが開設ができたら、専用ページから視聴したいイベントを選択し、チケットを購入します。なお、ライブ配信のイベントは都度課金となります。チケットが正常に購入できると視聴可能となります。

さらに、U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントがもらえます。ポイントは有料配信や映画のチケット購入に使え、使わなかったポイントは翌月に持ち越すこともできるので、ポイントを上手に活用することで気になるイベントをお得に楽しむこともできるでしょう。

ZAIKO

電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」が運営するライブ配信サービスです。ZAIKOでは有料 / 無料のライブ配信イベントが開催されています。まずZAIKOでライブイベントの配信チケットを購入するには、ZAIKOのアカウントを作成するか、FacebookまたはGoogleアカウントでもログイン可能です。

チケット購入方法は、ZAIKOのWEBサイトで希望のイベントページから購入します。チケット購入後、購入確認メールが届き、メール内にライブ配信の閲覧用リンクが含まれています。配信時間になりましたら、ライブ配信が開始されます。またライブイベントはアーカイブ配信もあるので、お気に入りのライブイベントをもう一度見ることも可能です。

事前にチェックすべきライブ配信サービスのこと

ライブ配信サービスのよくある質問を見てみましょう。

視聴環境を必ずチェック

各サービスごとに対応デバイス/推奨環境をWEBサイトで公開しているので、ご自身がお持ちのデバイス・視聴環境が適応しているか、ライブイベントのチケットを購入する前に必ずチェックするようにしましょう。

料金の支払い方法は?

クレジットカード決済は各サービス対応していますが、それ以外の決済方法はサービスによって対応しているもの、していないものがあります。例えばRakuten TVとU-NEXTではキャリア決済に加え、それぞれRakuten TVは楽天ポイント、U-NEXTはU-NEXTのポイントも支払いに使用できます。
一方でZAIKOは、クレジットカード決済のほかにコンビニ決済にも対応しています。サービスごとに支払い方法は異なるので、事前にチェックしましょう。

ジャンル別に特化した人気のライブ配信サービスを紹介

ライブに強いPIA LIVE STREAM

大手チケット販売会社の「チケットぴあ」が運営するライブ配信サービスです。会場で行われるアーティストのライブやコンサートのチケットを多く扱っていることから、人気アーティストのライブ配信イベントのチケットも豊富なラインナップが揃っています。

スポーツ配信ならDAZN(ダゾーン)

130以上のスポーツコンテンツ&年間10,000試合以上のライブ配信を行っており、まさにスポーツに強いライブ配信サービスです。サッカーは日本のJリーグ(J1・J2・J3)の全試合を実況・解説付きでライブ配信しています。

さらには欧州主要リーグの試合も配信しているので、サッカーファンにとっては非常に魅力的なサービスといえます。月額制でハイライトや見逃し配信もあるので好きなデバイスでいつでも、どこでも見放題となります。

補足

掲載情報は20201222時点での内容となります。最新のシネ得・チケトク優待実施状況は各店舗までご確認ください。また、特典内容は主催者により予告なく終了・変更となる場合があります。

ABOUT ME
チケ得.com編集部
チケット半券で得するクーポンサイト、チケ得.com
お出かけの事前予約がお得なasoview

観光スポットの前売券や体験教室、スポーツジムやアクティビティまで幅広いお出かけスポットがお得に予約できるアソビュー!。遊園地や水族館、アトラクションのチケット予約もオンラインで手軽にできるおすすめサイトです。エリア別に、3密回避対策済みのスポットを検索できる安心機能も。

asoview公式サイトへ



おすすめチケ得スポット
  • 東京スカイツリータウン®チケ得サービス

    スカイツリータウンにお出かけしたらチケ得サービス優待
    東京スカイツリータウン®・ソラマチのチケ得サービスは、対象店舗が多くスカイツリーの当日入場券のほか、すみだ水族館やプラネタリウム天空のチケット半券でもお得な優待が受けられるのがポイント。すみだ水族館とプラネタリウム天空はWeb予約画面・チケット画面の提示でもOK。 当日のみ有効なので、お出かけした日のお買い物やグルメに活用しよう。
  • 日比谷シャンテ シャンテプラス

    有楽町日比谷の観劇・映画鑑賞ならシャンテの半券活用
    日比谷シャンテのシャンテプラスは、東京宝塚劇場・TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズシャンテ・シアタークリエ・帝国劇場・日生劇場のチケット半券で当日の対象店舗のグルメやお買い物、リラクゼーションなどがお得になるチケ得サービス。 観劇や映画鑑賞後の時間をより有意義に過ごせます。
  • 上野 チケ得!

    上野にお出かけするならチケ得活用
    上野のチケ得!は、国立西洋美術館・東京国立博物館・上野動物園・東京国立博物館など12の対象施設の当日チケット半券で上野の松坂屋・アトレ・エキュート・パルコヤなどの対象店舗でお得なサービスが受けられる大型チケ得サービス。 上野にお出かけしたら、ぜひ活用してみて。
はじめてのチケ得クーポン優待ガイド

「チケットの半券なんて今まで使ってなかった…!」という方に、チケ得の基本的な使い方を紹介します。※詳しい利用方法は各キャンペーン主催者の最新情報をご確認ください。

チケ得・シネ得を使ってみよう
  1. チケ得・シネ得とは?

    映画館や美術展・観光スポットなどのチケット半券がお得なクーポンがわりになるキャンペーンのこと。意外と知られていないのにお得な隠れお得術。名称はキャンペーンによって違うので注意してね。

  2. チケ得・シネ得はどこで使えるの?

    キャンペーンごとに対象チケットと優待対象店舗が異なるので、お出かけ先で確認してみよう。多くのイオンシネマでは、併設のイオンモールやショッピングモールでシネ得・シネマdeオトクを開催していることがあるよ。

  3. チケ得・シネ得はどうやって使うの?

    一般的に、対象チケット半券を当日に対象店舗で提示してサービスを受けることが多い。例えば、ラーメンを頼んだら大盛りサービス、お買い物で10%OFFのように詳しい優待内容はキャンペーンや時期ごとに異なるので各公式サイトを確認してみよう。

  4. チケ得・シネ得の注意点はある?

    対象期間が当日のみ・特典が先着順・半券以外のクーポン併用がNGというケースが一般的。また、曜日や時間帯の利用条件があったり、店舗によってチケット半券が回収またはマークが付くこともあるので利用時に店舗で確認してみよう。

半券優待情報に関して

「チケ得.com」の各種クーポン情報は取材当日時点で確認できた優待情報を掲載しています。最新のチケトク・シネトクほか半券優待特典の実施状況は、それぞれの主催企業・商業施設・対象店舗までご確認ください。
また、優待条件となる期間・曜日・時間帯やメニュー、適用条件は実施店舗および主催施設に準じます。

おすすめ半券クーポン情報