映画館・シネコン

滋賀県のお出かけスポットで得するチケトク・シネトク半券優待・クーポン

滋賀県の親子でお出かけにおすすめのスポット&半券優待情報

滋賀県の親子でお出かけにおすすめのレジャースポットは、滋賀県甲賀市甲賀町隠岐にある「甲賀の里忍術村」です。戦国時代に活躍をした隠密活動専門の「忍者」ですが、その有名な一族といえば山梨県から静岡県を拠点に活動をしていた「伊賀忍者」と大阪と京都そして滋賀県といった関西地区を中心に活動をしたのが「甲賀忍者」です。その甲賀忍者の文化を現在に継承をするために、滋賀県が設置したのが「甲賀の里忍術村」です。

親子で楽しめる理由としては、忍者になれる訓練を楽しく受けられることです。施設に入るとレンタルではありますが、全身黒装束の忍者衣装を着ることができるので臨場感を楽しめます。さらにあらかじめ等間隔に設置している木材の上を走って水の上を渡る「すいとんの術や、敵から逃げるために相手に投げつける「手裏剣講座」そして屋敷内であれば隠れ扉など本物の忍者になりきれるアトラクションがたくさんあるのです。アトラクションで楽しんだ後は、施設内で忍者をモチーフにした料理やお菓子なども楽しめるので大人から子供まで楽しめるスポットに挙げられます。

そんな甲賀の里忍術村をお得に楽しむ方法としては、コンビニ前売り券を購入すると200円の割引を受けられます。さらにお得に利用する方法としては、スマホ決済のペイパルを利用するオンラインチケットを購入することです。このオンラインチケットを購入すると、レンタル衣装代と手裏剣体験が一括になるだけでなく、購入費も300円引きになるのでお得に利用することができます。(2020/12/10時点)

滋賀県のデートにおすすめのスポット&半券優待情報

滋賀県の観光も「琵琶湖」にちなんだ場所がたくさんあると紹介しましたが、滋賀県のデートにおすすめのスポットも「琵琶湖」にあります。その滋賀県のデートにおすすめのスポットというのが、県庁所在地の大津市にある「琵琶湖汽船ミシガンクルーズ」です。琵琶湖は関西と中部と関東をつなぐ貿易地として発展した歴史があり、当時から船を建造し貿易品の往来をした歴史を持ちます。貿易港として使われなくなったことで、新しい産業として生まれたのが「クルーズサービス」です。

琵琶湖は別名「潮の香りがしない海」と言われるほど、船で中心部に行けば並みのある海のような光景を味わうことができます。そこで大型の遊覧船を作ることで、琵琶湖を含めた雄大な滋賀県の自然を楽しむことができるのです。そのクルーズ船の中で紹介する「琵琶湖汽船ミシガンクルーズ」は、恋人の聖地サテライトコンテストで入賞するほどにデートスポットとして人気を博しています。その理由としては先に行った琵琶湖の雄大な自然を味わえるだけでなく、船には3つのハートマークが存在しているのです。このハートマークの場所は秘密にされており、協力して見つけることで親密度がアップします。

そんな「琵琶湖汽船ミシガンクルーズ」を利用する際の料金は、大人で3000円、子供料金で1500円です。そんな「琵琶湖汽船ミシガンクルーズ」をお得に利用する方法としては、京阪電車から発行されているびわ湖1日観光チケットを利用するとよいです。このチケットを提示すると、乗船料が30パーセントオフになるのでお得に利用することができます。(2020/12/10時点)

滋賀県の映画館で使える半券優待情報

滋賀県内の映画館では、映画鑑賞の当日に併設ショッピングモールや近隣商業施設で映画鑑賞チケットを提示すると対象店舗でお得な優待が受けられるキャンペーンを行っているところがあります。たとえば、イオンシネマ草津の映画半券はイオンモール草津の対象店舗で、イオンシネマ近江八幡の映画半券はイオン近江八幡ショッピングセンターの対象店舗で優待クーポンとして利用することができます。
(2020/12/09時点)

補足

掲載情報は20201222時点での内容となります。最新のシネ得・チケトク優待実施状況は各店舗までご確認ください。また、特典内容は主催者により予告なく終了・変更となる場合があります。

ABOUT ME
チケ得.com編集部
チケット半券で得するクーポンサイト、チケ得.com
イオンカードでイオンシネマがいつでも割引!

チケット半券でお買い物やお出かけを楽しむイメージ designed by TOA
イオンシネマで映画を観るなら、ファーストデーやハッピーマンデーもお得ですがイオンカードを使うといつでも割引料金で映画鑑賞ができちゃいます。話題の新作映画をいつでも割引料金で観れるのはお得ですね。鑑賞後は半券でチケ得・シネ得も楽しみましょう。

  • 入会費・カード年会費無料!
  • 同伴者1名まで通常料金→300円OFF!
  • お客さま感謝デーは映画鑑賞料金 1,100円(税込)!
    毎月20日・30日
  • 対象カードは映画鑑賞料金いつでも1,000円(税込)!※
    ※イオンカード(ミニオンズ)・イオンカードセレクト(ミニオンズ)・イオンカード(TGCデザイン)対象、専用サイトから購入(年間30枚まで)

イオンカード(年会費無料)



おすすめチケ得スポット
  • 東京スカイツリータウン®チケ得サービス

    スカイツリータウンにお出かけしたらチケ得サービス優待
    東京スカイツリータウン®・ソラマチのチケ得サービスは、対象店舗が多くスカイツリーの当日入場券のほか、すみだ水族館やプラネタリウム天空のチケット半券でもお得な優待が受けられるのがポイント。すみだ水族館とプラネタリウム天空はWeb予約画面・チケット画面の提示でもOK。 当日のみ有効なので、お出かけした日のお買い物やグルメに活用しよう。
  • 日比谷シャンテ シャンテプラス

    有楽町日比谷の観劇・映画鑑賞ならシャンテの半券活用
    日比谷シャンテのシャンテプラスは、東京宝塚劇場・TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズシャンテ・シアタークリエ・帝国劇場・日生劇場のチケット半券で当日の対象店舗のグルメやお買い物、リラクゼーションなどがお得になるチケ得サービス。 観劇や映画鑑賞後の時間をより有意義に過ごせます。
  • 上野 チケ得!

    上野にお出かけするならチケ得活用
    上野のチケ得!は、国立西洋美術館・東京国立博物館・上野動物園・東京国立博物館など12の対象施設の当日チケット半券で上野の松坂屋・アトレ・エキュート・パルコヤなどの対象店舗でお得なサービスが受けられる大型チケ得サービス。 上野にお出かけしたら、ぜひ活用してみて。
はじめてのチケ得クーポン優待ガイド

「チケットの半券なんて今まで使ってなかった…!」という方に、チケ得の基本的な使い方を紹介します。※詳しい利用方法は各キャンペーン主催者の最新情報をご確認ください。

チケ得・シネ得を使ってみよう
  1. チケ得・シネ得とは?

    映画館や美術展・観光スポットなどのチケット半券がお得なクーポンがわりになるキャンペーンのこと。意外と知られていないのにお得な隠れお得術。名称はキャンペーンによって違うので注意してね。

  2. チケ得・シネ得はどこで使えるの?

    キャンペーンごとに対象チケットと優待対象店舗が異なるので、お出かけ先で確認してみよう。多くのイオンシネマでは、併設のイオンモールやショッピングモールでシネ得・シネマdeオトクを開催していることがあるよ。

  3. チケ得・シネ得はどうやって使うの?

    一般的に、対象チケット半券を当日に対象店舗で提示してサービスを受けることが多い。例えば、ラーメンを頼んだら大盛りサービス、お買い物で10%OFFのように詳しい優待内容はキャンペーンや時期ごとに異なるので各公式サイトを確認してみよう。

  4. チケ得・シネ得の注意点はある?

    対象期間が当日のみ・特典が先着順・半券以外のクーポン併用がNGというケースが一般的。また、曜日や時間帯の利用条件があったり、店舗によってチケット半券が回収またはマークが付くこともあるので利用時に店舗で確認してみよう。

半券優待情報に関して

「チケ得.com」の各種クーポン情報は取材当日時点で確認できた優待情報を掲載しています。最新のチケトク・シネトクほか半券優待特典の実施状況は、それぞれの主催企業・商業施設・対象店舗までご確認ください。
また、優待条件となる期間・曜日・時間帯やメニュー、適用条件は実施店舗および主催施設に準じます。

おすすめ半券クーポン情報